クレジット契約と支払い方法


クレジット契約の返済方法は色々あります。

どんな支払い方法を選択することができるのでしょうか。

リボルビング払い、一括払い、分割払いといった返済方法が、クレジット契約にはあります。

一括払いは、次回支払い時に全額支払ってしまうというものです。

現金での支払いをしたくないのでクレジットを使っているという人や、分割は把握しきれないという人向けです。

数回に分けてクレジットの金額を払っていく方法が、分割払いと呼ばれるものです。

支払い金額や終了時期などがわかりやすいクレジットの契約方法です。

月々の支払い金額が明確なため、軽い気持ちで複数のクレジット契約を利用してしまうという人もいますので、気をつけましょう。

分割払いに近い返済方法に、リボ払いがあります。

数回に分けて返済していきますが、毎月幾らまでの返済という金額が決まっています。

トータルでどのくらい支払い、完済がいつかが把握しづらくなるようです。

リボ払いは金利が高めになっています。

返済に便利だからと使っていたら、予想外に利息が積み重なって返済総額が膨れていってしまうかもしれません。

リボ払いを使わずに済むなら使わないほうが、高い利息を支払わずにすむといいます。

クレジット契約の支払い方法もいくつかありますので、無理のない返済方法を選び使いすぎには十分に注意しましょう。