ローンシミュレーションの種類


ローンシミュレーションには、提供する会社にも寄りますがいくつかの種類があります。

一番多いのは利率、期間、借り入れ金額を入れるだけで出来るローンシミュレーションです。

金融機関ならどこでも取り扱われているタイプになります。

資金計画を算出できるローンシミュレーションもあります。

このシミュレーションは子供が高校や大学に進学した時の学費や、結婚や出産などの費用、家族旅行などの費用、老後のための資金などを設定して計算します。

将来、大きな出費が発生すると思われる家族内の出来事をあらかじめ組み込んでおけるようなっていますので、細かくシミュレーションすることができます。

ローンシミュレーションの中には、返済する金額を調べるためのものもあります。

ローンの毎月の返済金額だけではなく、家を購入する為に、必要な諸費用を入力する事ができます。

最終的に必要な合計金額がはっきりと分かるようになっています。

ローンの借り換え時に利用できるローンシミュレーションも大変便利です。

このシミュレーションでは、このままローンを返済するか、あるいは借り換えローンを組むか、どちらのやり方で支払額がどうなるのかをシミュレーションできます。

ローンをどのように借り換えすればお得なのかを調べることができるわけです。

こうしたローンのシミュレーションはローンを組む前に使うとたいへん役に立ちます。

いろいろなものがあるので、事前に返済額や計画を立てましょう。