為替差益の計算について


為替差益で利益を上げる取引方法がFXですが、どのように計算をすればいいものなのでしょう。

為替差益とは、為替レートの変動によって得る利益です。

1ドル=100円のときに10,000円を支払い、100ドルを得たとします。

為替レートが1ドル=120円になった時を見計らってドルを円に戻せば、手元には12,000が入るという計算です。

差損が出てしまうことも、為替レートの変化によってはあるでしょう。

計算をする場合注目すべきなのは、単位の部分で掛けるのか割るのかを判断することになります。

計算方法ですが、為替レートを掛けるのは、ドルを円にする場合で、反対に為替レートで割るのは円をドルにするときです。

掛ければいいか、割ればいいかを判断するのに戸惑うかもしれません。

法則性がわかれば応用もきき、他の為替通貨でも直感的に計算ができるようになります。

最近では、為替の計算が手軽にできるサイトやアプリもたくさんあります。

おすすめなのは、すぐ計算に活用できるように簡単なものを一つ用意しておくことです。

どの程度差益があり、損をどれくらいしているのかということが、FX取引の肝となる部分だといえるでしょう。

どんなふうに取引きをするかというビジョンも、為替差益の計算がすぐにできれば決めやすいのではないでしょうか。