FXはリアルタイムな為替取引が可能


為替相場は常に変動しており、FXでは為替の変動を利用して24時間いつでもリアルタイムレートでの売買が可能です。

株の取引時間は9時から15時までに限定され、人によっては自由になる時間が合わないこともあるでしょう。

一方、為替取引が行われる外国為替市場は眠らない市場とも呼ばれており、世界のどこかで24時間いつでも取引があります。

取引をする場合、自分の生活時間に合わせてリアルタイムですることができるのが特徴です。

取引がニューヨーク市場、欧州市場で行われる時間帯というのは、日本時間でいうところの夕方から深夜だといいます。

重要指標が発表されるときに、昼は仕事をしている人でも確認をリアルタイムですることが可能です。

副業でFXの為替取引をしたい人にもぴったりといえるでしょう。

銀行窓口を経由して外貨預金を行う場合、取引可能な時間は銀行窓口が開いている時間に限定されます。

適用される為替レートはその日ごとに決まります。

大きく1日のうちで為替レートに変化があってもそのまま適用され変わることはありません。

取引をする場合に、リアルタイムの為替相場を基本としているFXの場合には、優位な取引ができるでしょう。

リアルタイムでの為替取引がインターネットの発展によってできるようになったことで、よりFXが注目されているようです。