外貨FXのメリットについて


外国為替FXにチャレンジしたいという人が最近増えています。

外貨FXとは外国為替証拠金取引とも言い、外国為替の売買で利益を得ようとするものです。

円売りから取引を始めることができ、為替差益も大きいというメリットがありますが、他にはどのような良い点があるのでしょうか。

株式の場合、市場の取引は朝から15時で終了してしまいます。

このため、昼間仕事を持っている人にとっては、取引に参加しにくい環境だと言えます。

対して外貨FXの取引は、市場が閉まることがありませんので24時間常に取引できます。

もっとも活発な取引が行なわれるのは夕方から夜間の、ヨーロッパやアメリカ市場が開く時間帯です。

仕事が引けた後、家に帰ってからでも取引に参加することができることから、日本では外貨FX取引が人気になっているのです。

同じ外貨を取り扱うものに外貨預金がありますが、預金とはいえ損をすることがあります。

数パーセントの手数料も取られますので実質の利益はもっと低くなります。

外貨FXの取引では手数料が10分の1程度です。

手数料が少ないのはかなり大きなメリットではないでしょうか。

重要な点として、外貨FXでは預金のように金利が得られるという点が上げられますが、レバレッジをかけることもできます。

これによって、元金の何倍もの取引を行なうことができます。

少額資金でも大きな為替差益を見込めるのが外貨FXの特徴です。

外国為替証拠金取引は、今まで見てきたように有利な特徴をたくさん持っていますので、一度外貨の取引を行なってみることをお勧めします。