為替レートの推移とチャート


チャートを利用することで,為替レートの推移を把握することができるようになります. 

ある期間の為替レートの値動きをローソクと呼ばれる長細い四角形で表した表の事です. 

チャートはレートの推移と同じように,為替レートの強弱をみることができます. 

外国為替取引市場に参加している人達がどのような投資行動や取引を行っているか,チャートを確認することでわかることがあります. 

為替レートチャートは,為替レートの値動きを始値,高値,安値,終値の4つの値を使って1つの四角いローソクの形で表したものです. 

ローソクには,上に伸びた上ヒゲや,下に伸びた下ヒゲなどといわれるものも表されています. 

長い上ヒゲが伸びていると,一旦は上がった数字が下落していることを表しています. 

長い下ひげは一度大きく下降した後に上昇する可能性ありという事を表しています. 

他にもローソクの見方はたくさんあります. 

チャートの見方をきちんと習得する事が,為替取引によって利益を得る為には必要です. 

今までの為替の推移を理解するためには,外交や経済面でどのようなことが起きたのかを踏まえてチャートを読むことです. 

近年で言えばリーマンショック前後の為替レートの推移やチャートなどです. 

為替レートの推移と経済情勢が綿密につながっていることがわかりますので,時間があるときでもしてみるとよいでしょう.